音楽ナタリー

YUKI、3月のライオンOP曲担当「ずっと漫画を読みながら応援しています」

3997

YUKI

YUKI

YUKIが2月1日にニューシングル「さよならバイスタンダー」をリリース。この曲がNHK総合で放送中のテレビアニメ「3月のライオン」1月クールのオープニングテーマに決定した。

「さよならバイスタンダー」はバンドサウンドとストリングスの融合がダイナミックな、スピード感あふれるロックナンバー。2月6日にソロデビュー15周年を迎えるYUKIの決意がつづられたという歌詞からは、一歩前へ進む勇気をくれるような力強さと優しさが感じられるとのこと。なおシングルには表題曲のほか、カップリング曲「You can stay right here」を収録。初回限定盤にはアニメ「3月のライオン」のノンクレジットオープニングムービーを収めたDVDが付属する。

YUKIは「3月のライオン」のオープニングテーマを歌うことについて喜びのコメントを発表。愛読しているという羽海野チカの原作について「主人公の零くんの、将棋を指す静かな快楽を無視できずどんどんその世界にのめり込んでいく気持ちとは、交わることがないようでいて共感できるところは沢山あるのです」「好きな女の子を守るために自分の足で歩き、強くなっていく零くんを見ているのは楽しくもあり、苦しくもなります。私もずっと漫画を読みながら応援しています」と思いをつづっている。

YUKI コメント

「3月のライオン」のオープニングテーマを歌うことになって、とっても嬉しいです。ありがとうございます。
私は勝負の世界とは無縁の歌手ですが、いつも自分と闘って歌っています。これが本当に私のしたいことなのか、自問自答を繰り返しながら、歌う喜びに身を委ねてやっています。
主人公の零くんの、将棋を指す静かな快楽を無視できずどんどんその世界にのめり込んでいく気持ちとは、交わることがないようでいて共感できるところは沢山あるのです。
“他力”が働くと、良くも悪くも人は思わぬ方向へいくものです。私はずっとそうしてきたように思います。
でもここで、自分の中の傍観者とは距離を置きたくなりました。もう時は来たのです。「さよならバイスタンダー」は今の自分の決意を歌ってみました。
好きな女の子を守るために自分の足で歩き、強くなっていく零くんを見ているのは楽しくもあり、苦しくもなります。
私もずっと漫画を読みながら応援しています。
羽海野先生、ゆで卵を上手に作る方程式、ずっと解けなかったのですが、見事な実験結果の末の8分間、穴開け方法、早速試したところ、大成功でした…。
先生!ありがとうございます!!
美味しくて、かっこよくて泣けて笑える、先生の作品が大好きです。

音楽ナタリーをフォロー