音楽ナタリー

SPYAIR初のフランス単独ライブに1000人熱狂

4258

SPYAIRのパリワンマンライブの様子。

SPYAIRのパリワンマンライブの様子。

SPYAIRが現地時間の3月26日に、フランス・パリのLa Machine du Moulin Rougeにてワンマンライブを開催した。

彼らがフランスでライブを行うのは2013年の「Tokyo Crazy Kawaii」出演時以来で、ワンマンライブは今回が初。会場には約1000人のファンが集結した。

メンバーは冒頭から「ROCKIN' OUT」「ファイアスターター」と強力なナンバーを連発し、オーディエンスのテンションを急上昇させる。フランス語で「愛してるよ!」「みんな最高!」と呼びかけて盛り上げたほか、「My Friend」を披露する際には抽選で当たったファンをステージに上げ、一緒に歌うというサプライズも実施した。

アンコールではIKE(Vo)が「今日こうしてここに立つことができたのは、SPYAIRを応援し僕らのために集まってくれたみんな、そしてSPYAIRをパリに呼ぶために頑張ってくさったフランスのスタッフのみなさんのおかげです。本当にありがとう!」と挨拶。初のフランスでのワンマンライブを大成功のうちに収めた。

なお、SPYAIRは5月11日にライブDVD「DYNAMITE ~シングル全部ヤリマス~」をリリース。7月30日には山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストにて野外ライブ「JUST LIKE THIS 2016」を開催する。

Live photo provided by Japan FM

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】