音楽ナタリー

山本彩、変顔も満載の新作写真集「恥ずかしいけど見てほしい」

1034

山本彩

山本彩

本日2月2日、山本彩(NMB48, AKB48)のソロ写真集「みんなの山本彩」の発売を記念した握手会が東京・福家書店新宿サブナード店にて開催された。

「みんなの山本彩」は「3週間限定で誰でも山本彩を撮影してよい」という企画のもと、一般の人々が撮影した写真を集めた写真集。スタッフやメンバーが撮影したカットも追加され、総収録点数は600点以上におよぶ大ボリュームの作品となっている。

イベント前、報道陣の取材に応えた山本は今回の写真集について「今までの写真集とはまったく違ってすっぴんや変顔も多くて、恥ずかしさもあり見てほしい思いもあり……。今までにない自分を出せました」と語る。出来栄えを尋ねられると「写真を撮ってくださったファンの皆さんがいなかったらできなかったので、皆さんに感謝の意味を込めて100点です!」と笑顔で答えた。

現在放送中のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌「365日の紙飛行機」でセンターを務めている山本。この曲への反響を山本は「主題歌をきっかけに初めて朝ドラを見たという人も多いし、逆に朝ドラのファンの人からの声もたくさん、老若男女問わずいただいて。うれしいです」と語り、今後について「個人的には高校野球のテーマソングをやってみたいです」と意欲を見せていた。

取材中には報道陣に実際の変顔を披露するなど、大サービスも繰り広げた山本。最後は改めて写真集を「(前作の)『SY』とは違った等身大の内容なので、脱がなくても数字が出ればいいなと(笑)。なので同じぐらい、10万部は売れてほしいです」とアピールしていた。

音楽ナタリーをフォロー