映画ナタリー

「プリキュア」渡辺麻友らが願い告白、堀江由衣は「膝下の長いセレブになりたい」

290

本日10月23日、「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」の完成披露イベントが東京・お台場シネマメディアージュにて行われ、キャストの高橋李依堀江由衣早見沙織齋藤彩夏、同作のテーマソングを担当した渡辺麻友AKB48)が登壇した。

5人は「魔法つかいプリキュア!」のキャラクターであるキュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェを引き連れて登場。堀江は「台本チェックをしてるとき、大人なんですけど3回も泣いてしまって。お子様はもちろん、大人の方が観ても感動できる素敵な映画になりました」と作品をアピールする。

ぬいぐるみのモフルンが、プリキュア・キュアモフルンに変身してしまう騒動を追う本作。モフルン役の齋藤は「モフルンがプリキュアになると初めて聞いたときはドッキリかなと。いつもみんなに守ってもらうばかりで歯がゆさを感じていたんですけど、今回は一緒に戦うことができました」と喜びをあらわに。早見は「キュアモフルンのイラストを見たとき、本当にかわいいと思いました。そこに彩夏さんのお声が付いて、かわいいの相乗効果が生まれてます」と興奮気味に語る。

テーマソングの「正しい魔法の使い方」を歌う渡辺は「『プリキュア』シリーズは幼い頃から観ている大好きな作品なので、劇中で自分の歌が流れているのは夢のようでした」と述懐。同曲に関して高橋は「すっごい素敵です。今もずっと頭に流れてるんですよ」と述べ、渡辺に笑顔を向けた。

ここで、劇中にどんな願いでも叶えてくれる“願いの石”が登場することにちなみ、MCから登壇者たちに現在の願いについて質問が飛ぶ。渡辺は「1日が24時間じゃ足りないので、32時間くらい欲しいです」と吐露。また堀江は「膝下を3cm伸ばしたい。膝下の長いセレブになりたいです」と明かし、会場の笑いを誘った。

なおイベントには、本編に登場することが発表されているくまモンやあべのべあ、ゾンベアーといった全国のクマキャラクターたちも参加。それぞれ独特のポーズを取ることで自らをアピールし、ステージに華を添えた。

「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」は、10月29日より全国ロードショー。約5分のフルCG短編「キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!」が併映される。

(c)2016 映画魔法つかいプリキュア!製作委員会

映画ナタリーをフォロー