映画ナタリー

柳楽優弥扮する泰良が凶行に走る「ディストラクション・ベイビーズ」特報

653

「ディストラクション・ベイビーズ」

「ディストラクション・ベイビーズ」

真利子哲也が手がけた「ディストラクション・ベイビーズ」の公開日が5月21日に決定。このたび特報映像がYouTubeにて解禁された。

本作は愛媛・松山を舞台に、若者が内に秘めた欲望と狂気を爆発させるさまを描いた群像劇。通行人への無差別な暴力や、自動車を強奪するなどの犯罪に手を染める2人の若者の姿を捉える。主要キャストに柳楽優弥菅田将暉小松菜奈村上虹郎が起用され、そのほかの出演者には池松壮亮やDISH//の北村匠海三浦誠己らの名が並ぶ。音楽は向井秀徳が担当している。

このたび公開された特報映像は、柳楽演じる主人公・泰良が「楽しければええけん」とセリフを吐いたあと、突如見知らぬ通行人に襲いかかるシーンから始まる。その後、菅田や小松、村上らの表情を捉えた映像とともに、「潰せるもんなら潰してみい」「甘えんな、カスが!」「何言うとんぞ!」など怒鳴りちらす声が響く。特報は相手を殴り倒した泰良が奇声を発するシーンで締めくくられる。

「ディストラクション・ベイビーズ」は、東京・テアトル新宿ほかにて全国ロードショー。

(c)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【映画ナタリー】