映画ナタリー

劇場版「プリキュア」最新作はミュージカル、新妻聖子と山本耕史がゲスト参加

607

劇場版「プリキュア」シリーズ20作目となる「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」の詳細が明らかに。ゲスト声優として新妻聖子と山本耕史が参加することも発表された。

本作は、2月7日より放送開始予定のテレビアニメ「魔法つかい!プリキュア」のキュアミラクルとキュアマジカルも加わった総勢44人のプリキュアが集結する「オールスターズ」最新作。ミュージカル映画で、森雪之丞がそのプロデュースと7つの新楽曲の作詞を担当している。

劇中では、人間界に遊びに来たみらいとリコが、突然現れた魔女のソルシエールの魔法によって離ればなれにされてしまう。彼女の狙いは、“プリキュアの涙”を手に入れ最悪の魔法を完成させること。そこで44人のプリキュアが、歌と魔法の世界でバトルを繰り広げる。

ミュージカルや舞台で活躍し、バラエティ番組「関ジャニの仕分け∞」のカラオケ対決企画などで優勝したことでも知られる新妻は、劇場版オリジナルキャラクターであるソルシエール役を務める。新妻は「ソルシエールは、孤独を抱えている役柄。愛されたかったという記憶と、凛としたプライドをセリフや歌声に出せたらいいなぁと思っています。私自身、歌の力に支えられてここまでやってきたので、この作品の音楽の魔法にきちんと貢献できるように頑張ります!」とコメントを寄せた。

また舞台「レ・ミゼラブル」で新妻と共演経験もある山本は、ソルシエールに仕える魔法の伝道師トラウーマの声を担当。本作への参加にあたり「アニメなどを見る事はもう卒業した年齢ではありますが、プリキュアのお話を頂いてから、『あの作品をやるの!?』という声を色々な方から頂いて、凄いシリーズなんだと実感しております」と話している。

「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」は3月19日より全国ロードショー。

新妻聖子 コメント

全国の女の子を夢中にさせている大人気の「プリキュア」の映画のお話をいただき、すごく嬉しいです! 4歳の姪っ子も、大ファンで、「プリキュアに出るなんて、聖子ちゃんすごい!!」と尊敬のまなざしでした(笑)。
私が演じるソルシエールは、孤独を抱えている役柄。愛されたかったという記憶と、凛としたプライドをセリフや歌声に出せたらいいなぁと思っています。私自身、歌の力に支えられてここまでやってきたので、この作品の音楽の魔法にきちんと貢献できるように頑張ります!
今回映画の台本を読ませていただいて、すごく感動したんです。大人になってしまうと正面を切って言えないような、普遍的な、でもすごく大切なメッセージが込められています。華やかな歌とアクション、そしてプリキュア達の活躍に是非ご期待ください!

山本耕史 コメント

アニメなどを見る事はもう卒業した年齢ではありますが、プリキュアのお話を頂いてから、
「あの作品をやるの!?」という声を色々な方から頂いて、凄いシリーズなんだと実感しております。他の映画でオファーを頂くよりもとても盛り上がっているので、そういった作品に参加する事が出来て本当に嬉しいです。
また歌があるという事なので、是非お役に立ちたいですし、楽しく参加出来たらと思います。

(c)2016映画プリキュアオールスターズSTMM製作委員会

映画ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】