コミックナタリー

近藤るるる×冲方丁の新作発表&「アリョーシャ!」最終巻

158

近藤るるるが、冲方丁を原作者に迎えた新連載「ガーゴイル(仮)」を9月30日発売のヤングキングアワーズ11月号(少年画報社)にてスタートさせる。

新連載「ガーゴイル(仮)」の題材は新撰組。「土方歳三の刃が京の闇夜に舞う!新説・新撰組異聞!!」という煽りとともに、土方歳三、沖田総司を描いたラフ画が発表された。近藤と冲方のタッグによって、どのような物語が紡がれるのか期待が高まるところだ。

なお近藤の「アリョーシャ!」最終5巻は本日6月29日に発売され、コミックとらのあな、COMIC ZIN、書泉では購入者にイラスト特典を配布。帯には「ガーゴイル(仮)」の予告が掲載されている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞