コミックナタリー

「よつばと!」「乙嫁」など6つのグラフィグを角★コミで

84

角川書店と系列グループのアスキー・メディアワークス、エンターブレイン、中経出版、富士見書房、メディアファクトリーによる6社フェア「角川グループコミック祭2013夏(角★コミ)」が、6月下旬より展開される。

「角★コミ2013夏」では、プレゼント用にペーパートイ・グラフィグ6種を用意。グラフィグはあずまきよひこ「よつばと!」の小岩井よつば、サイトウケンジ原作・奈央晃徳作画「トリニティセブン 7人の魔書使い」の浅見リリス、あらゐけいいち「日常」のゆっこ夏服バージョン、柳原望「高杉さん家のおべんとう」の久留里くまエプロン、よしたに「理系の人々」のよしたに、森薫「乙嫁語り」のアミル・ハルガルがあり、いずれもフェア用に制作された特別品だ。

この特製グラフィグは全国約2500の「角★コミ2013夏」参加書店にて、フェア対象書籍を2冊購入した人に1つプレゼントされる。対象書籍を探す際はフェアのステッカーを目印にするか、事前に公式サイトのリストを確認しておこう。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】