コミックナタリー

「咲-Saki-」連載再開!大和田秀樹の読切「立-Ritz-」再び

77

本日4月5日に発売されたヤングガンガン8号(スクウェア・エニックス)にて、小林立「咲-Saki-」が連載再開を果たした。これを記念し、今号では大和田秀樹による読み切り「立-Ritz- 阿知賀編 episode of side-A」が掲載されている。

「咲-Saki-」と同じく麻雀マンガ「ムダヅモ無き改革」を近代麻雀(竹書房)にて連載中の大和田。「立-Ritz-」は「咲-Saki-」作者の小林立を主人公にした「咲-Saki-」の応援マンガで、2009年にも掲載され話題を呼んだ。今回の「立-Ritz- 阿知賀編 episode of side-A」では、阿知賀編の舞台である奈良・吉野へ向かった小林立が、何者かの差し金でケガをしてしまう様が描かれている。

なお「咲-Saki-」の最新11巻と、小林立原作、五十嵐あぐり作画「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」5巻は、4月25日に同時発売される予定だ。

コミックナタリーをフォロー