コミックナタリー

大友、貞本ら参加のオムニバスアニメ映画「SHORT PEACE」

512

大友克洋、森本晃司、貞本義行ら名だたるクリエイターが参加するアニメーション映画「SHORT PEACE」が7月20日に公開される。

「SHORT PEACE」は「火要鎮(ひのようじん)」「九十九(つくも)」「GAMBO」「武器よさらば」と題された、4編のショートストーリーからなるオムニバス。それぞれ監督が異なり、大友が脚本・監督を務めた「火要鎮」は、すでにいくつかの映画祭などで上映され高い評価を得ている。2月に贈呈式が行われたばかりの第16回文化庁メディア芸術祭では、アニメーション部門の大賞を受賞した。江戸の大火を題材とし、商家の娘と幼馴染の火消しの恋を描く物語だ。

このほか森田修平が脚本・監督を務める「九十九」は、ストーリー原案とコンセプトデザインを岸啓介が担当。安藤裕章監督の「GAMBO」は石井克人が原案脚本とクリエイティブディレクターを、キャラクターデザイン原案を貞本義行が務めている。さらに大友原作のもと、カトキハジメが脚本・監督を務める「武器よさらば」は、キャラクターデザインを田中達之が手がけた。また「SHORT PEACE」 のオープニングアニメーションは森本晃司が制作する。いずれの作品も舞台は「日本」。固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが繰り広げられる。

なお劇場公開に向けて公式サイトと公式Twitterアカウントもオープンし、特報も公開された。このほかの詳細は追って告知されるため、サイトやTwitterアカウントでのアナウンスをこまめにチェックしておこう。

アニメーション映画「SHORT PEACE」

「火要鎮」
脚本・監督:大友克洋
キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
音楽:久保田麻琴

「九十九」
脚本・監督:森田修平
ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸啓介

「GAMBO」
監督:安藤裕章
原案脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
キャラクターデザイン原案:貞本義行

「武器よさらば」
原作:大友克洋
脚本・監督:カトキハジメ
キャラクターデザイン:田中達之

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】