コミックナタリー

劇場版「ドラゴンボールZ」特報公開、英語版サイトも開設

337

鳥山明原作によるアニメ「ドラゴンボールZ」新作劇場版の特報映像が、本日8月8日、公式サイトにて公開された。

特報では迫力あるBGMに合わせ、切り立った谷を筋斗雲に乗っているかのようなスピード感ある映像が駆け巡る。すると岩の上に佇み不敵な笑みを浮かべる孫悟空の姿が現れ、「最強、始動。」というキャッチコピーが映し出される。

また本日、英語版の公式サイトもオープン。これは7月14日に制作が発表されてから、公式サイトに海外から多くのアクセスがあったため開設されたものだ。アクセス数1位の日本は全体の4分の1に過ぎず、残り4分の3はすべて海外。2番手にはアメリカ、僅差でブラジルと続き、メキシコ、フランス、チリ、アルゼンチン、ペルー、スペインなど、全世界178カ国からのアクセスがあるという。

映画「ドラゴンボールZ」は、全国の劇場にて2013年3月30日に公開。制作されるのは、アニメシリーズの「ドラゴンボールZ」と「ドラゴンボールGT」の間となるエピソード。原作の517話で魔人ブウとの戦いが終わった後、518話までの空白の10年間に起こった出来事が初めて描かれることとなる。制作には鳥山明が脚本の段階から深く関わっている。

■映画「ドラゴンボールZ」特報映像

コミックナタリーをフォロー