コミックナタリー

未来館でマンガテーマの企画展。ヒーロー能力を科学で再現

162

「企画展『科学で体験するマンガ展』~時を超える夢のヒーロー~」が、7月7日から10月15日にかけて東京・日本科学未来館にて開催される。

この企画展では、マンガの主人公たちが持つ特別な力を現代の先端科学で再現。藤子不二雄(A)「怪物くん」の超能力、石ノ森章太郎「サイボーグ009」サイボーグ戦士たちの拡張された視聴覚、手塚治虫「鉄腕アトム」の飛行能力、藤子・F・不二雄「ドラえもん」のひみつ道具、赤塚不二夫「ひみつのアッコちゃん」の鏡で変身など、展示の題材となるのは5作品。

企画展「科学で体験するマンガ展」~時を超える夢のヒーロー~

会期:2012年7月7日(土)~10月15日(月)
時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:火曜日(祝日・夏休み期間中は開館)
会場:日本科学未来館1階企画展示ゾーン a・b
住所:東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
料金:大人1300円、18歳以下700円、団体8名以上大人1040円、18歳以下560円(※企画展のみは大人1000円、18歳以下600円)
チケット発売日:2012年5月26日(土)
Lコード:31111

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】