コミックナタリー

「落第忍者乱太郎」350人以上を解説する公式キャラ本発売

227

尼子騒兵衛「落第忍者乱太郎」の初となる公式キャラクターブック「忍たまの友 天之巻」が、本日3月10日に朝日新聞出版より発売された。

「忍たまの友 天之巻」では、乱太郎、きり丸、しんべヱをはじめとする1年は組のメンバーはもちろん、小平太、仙蔵といった上級生から剣豪・花房牧之介などの脇役まで、350人以上のキャラクターを解説。また単行本1巻から48巻までのエピソード徹底ガイド、尼子へのインタビュー、同作の舞台背景を解説するコーナーを収録している。

そして巻頭を飾るのは、1年生から6年生までの制服をカラーイラストで解説した、描き下ろしの「忍術学園制服図鑑」。ほか描き下ろし8ページマンガ「忍術学園の1日」や、これまでパンフレットやグッズに使用されたイラストを収録。連載開始から25年、「落乱」の歴史を振り返る1冊だ。

カバーは尼子のこだわりでリバーシブル仕様となっているので、購入者はぜひカバー裏も見てみてほしい。また帯では尼子直筆サイン入り色紙を100名にプレゼントしている。

なお有隣堂にて同書を購入すると、オリジナルポストカードが配布される。ポストカードは「忍術学園制服図鑑」のイラストを使用したもので、1年生&2年生、3年生&4年生、5年生&6年生の3種類が用意されている。また有隣堂厚木店では3月13日まで、有隣堂西口コミック王国、川崎BE店では3月21日まで原画展を開催しているので、こちらもあわせて足を運んでみては。

「落第忍者乱太郎」の最新49巻は6月発売予定。豪華なおまけも制作中とのことなので、ファンは楽しみにしていよう。

コミックナタリーをフォロー