コミックナタリー

冬目景「幻影博覧会」ついに最終回、次回作は今秋予定

98

本日1月29日に発売された月刊コミックバーズ3月号(幻冬舎コミックス)にて、冬目景「幻影博覧会」が最終回を迎えた。

「幻影博覧会」は大正時代を舞台に、探偵と彼の謎めいた助手が事件を解決していく様を描いた作品。2000年より「B street」(幻冬舎コミックス)にて、2003年より掲載誌を月刊コミックバーズに移して連載された。なお冬目の次回作は今秋に掲載される予定だ。

また今号には6号連続企画「スクールガールズピンナップ」の第2弾として、「君のいる町」で知られる瀬尾公治のイラストが封入されている。なお2月28日に発売される次号月刊コミックバーズ4月号では、「キメラ」で知られる緒方ていの新連載「暁闇のヴォルフ」がスタート。巻頭カラーで掲載される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • コミックナタリー大賞