コミックナタリー

冒涜!画太郎先生が史上最低の「罪と罰」を@バンチ2号で

637

漫☆画太郎が、漫F画太郎のペンネームで新連載「罪と罰」を立ち上げる。2月21日発売の月刊コミック@バンチ創刊2号(新潮社)からスタート予定だ。

「罪と罰」はドストエフスキーによる同名小説を原案としたコミカライズ。この名作文学を料理するに当たり画太郎は「史上最低の『罪と罰』を作ってみせる!!」と意気込んでおり、予告カットでも原作「罪と罰」の内容とはおよそ結びつかない斧を持った青年をアナーキーに描いている。果たして、ドストエフスキーと画太郎はいかなる邂逅を見せるのか。

昨年休刊となった週刊コミックバンチからリニューアルを果たし、ついに1月21日に創刊1号を発売する月刊コミック@バンチ。第2号から参戦する画太郎に加え、創刊号ラインナップに中島三千恒「軍靴のバルツァー」、ancou「Naviko」の新連載2本が加わることも公式サイトで発表された。新人からベテランまで揃えた磐石の連載陣に、創刊前から期待は高まるばかりだ。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞