コミックナタリー

「らき☆すた」使った化学参考書、なんと描き下ろし100超

175

参考書「『らき☆すた』と学ぶ 化学[理論編]が面白いほどわかる本」が、中経出版から本日10月7日に発売された。

同参考書では、美水かがみ「らき☆すた」のイラストを使って高校レベルの化学を解説している。100点以上収録されるイラストはすべて描き下ろし。化学平衡に関するページではキャラクターたちが綱引きする様子を、気体の溶解度に関するページでは柊つかさが豪快に液体をこぼす様子を描き、化学現象を「らき☆すた」風にわかりやすく表現している。

巻末にはB4サイズの「らき☆すた周期表」を収録しているので、元素記号が苦手な人も「らき☆すた」キャラと一緒に楽しく勉強ができる。参考書の執筆は河合塾講師の松原隆志が手がけているため、実用性もバッチリだ。

コミックナタリーをフォロー