コミックナタリー

小田原ドラゴンの童貞ギャグ「チェリーナイツ」ドラマ化

68

小田原ドラゴン「チェリーナイツ」の実写ドラマ化が決定した。10月10日26時よりBSフジにて放送を開始する。

「チェリーナイツ」は週刊ヤングマガジン(講談社)にて連載中。ボロアパートの一室で同居する童貞青年2人が、モテる術を日夜追求する青春コメディーだ。キャストは自称ヤリチンの30歳の江藤カオル役をザブングルの加藤歩が、江藤を尊敬する18歳の田村一役をハライチの澤部佑が演じる。

今作の役作りのために金髪にしたという加藤は「江藤というキャラは、本来の僕と同じニオイがするのでやりやすいですし、素の自分も入れていきたい」とコメント。また自身も「童貞」をネタにしてきた澤部は、「原作を読んで、僕以外に、この役をできるヤツはいないと思いました!」と意欲を見せた。

加藤歩(ザブングル)コメント

このドラマのために金髪になりました!こういうヤツ、大阪にいると思います。
江藤というキャラは、本来の僕と同じニオイがするのでやりやすいですし、素の自分も入れていきたいと思います。
どうやったら女性にモテるかという男のドラマですが、反面教師として観てもらえればと思います。
江藤みたいに見栄を張って生きている男性には、共感をもってもらえると思いますし、モテない男ががんばっている姿を、ぜひ女性にも観てもらいたいです!

澤部佑(ハライチ)コメント

原作を読んで、僕以外に、この役をできるヤツはいないと思いました!
数多くの童貞たちの中から、よく僕を選んでくれたと感謝しています。
田村のようなピュアな童貞として、世の中の童貞に勇気を与えられるよう頑張ります!
男性だけでなく、女性にも男ってバカだなぁと思いながら観てほしいです。
これを観れば、童貞がつくウソに騙されなくなりますから。
僕もバイト先で「童貞じゃない」ってウソついてましたし。

コミックナタリーをフォロー