コミックナタリー

集まらなければ編集長更迭!モーツーWEB公開かけ署名1万人

3

昨日6月21日を以て1年間の公開期間を満了し終了した、モーニング・ツー(講談社)の無料WEB公開。その続行をかけた署名嘆願運動が実施されている。

2009年5月にスタートしたモーニング・ツーWEB無料公開は好評を博し終了を惜しむ声も多く、講談社コミック販売部ら関係者はその続行の是非を協議。モーニング公式サイトではこの会議の議事録が公開されており、続行するには話題性が必要という意見に端を発し署名嘆願運動が実施される運びとなった。

公式サイトではウェブ公開続行を希望する読者の署名が1万人分集まったら無料WEB公開を復活、集まらなかった場合はモーニング・ツーの編集長がその職を辞することを宣言。果たして署名は無事1万人集まるのか。WEB公開続行を希望する人はもちろん、編集長の身を案じる人は署名に参加しよう。署名は公式サイト内のフォームから受付中だ。

また本日6月22日に発売されたモーニング・ツー35号では、第55回ちばてつや賞一般部門大賞受賞者田口佳宏の新連載「第3教室」がスタート。TAGROが「変ゼミ」アニメ化に至るまでの秘話を明かす回顧録マンガ「変ゼミ>>アニメ化しねえかな>>するわけねーか>>なるらしい」が掲載されている。

コミックナタリーをフォロー