コミックナタリー

ローゼンメイデン、オールカラーでALI PROJECTとコラボ

本日6月17日に発売された週刊ヤングジャンプ29号(集英社)では、PEACH-PIT「ローゼンメイデン」の特別編「薔薇獄乙女、或いは匣の中の少女」がオールカラー8ページで掲載されている。

特別編ではアニメ「ローゼンメイデン」の主題歌を担当していたALI PROJECTの宝野アリカが書いた詩に、PEACH-PITがイラストを執筆。彼女たちのコラボレーションは今回が初となる。なお次回「ローゼンメイデン」は7月15日に発売される同誌33号に掲載される予定だ。

また今号では、「夜王」の作画を手がけた井上紀良が、新鋭・谷本和弘の原作で新連載「華と修羅」をスタートさせた。「華と修羅」は大正時代を舞台に、華族・唐房家を描いた大河ロマン。なお同作は、6月24日発売の次号週刊ヤングジャンプ30号でも、センターカラーで登場する。

コミックナタリーをフォロー