コミックナタリー

萩尾望都「夢見るビーズ物語」刊行でサイン会開催。池袋にて

12月15日にポプラ社より発売される萩尾望都「夢見るビーズ物語」の発売を記念して、サイン会が12月19日にリブロ池袋本店にて開催される。

サイン会に参加するための整理券は、12月15日発売の「夢見るビーズ物語」をリブロ池袋本店にて購入した先着100人に配布される。ちょうど西武池袋本店では12月16日から萩尾の原画展が開催中。こちらも足を運んでみては。

「夢見るビーズ物語」は萩尾にとって初のコミックエッセイ。ビーズをこよなく愛する萩尾が、「ポーの一族」「メッシュ」「トーマの心臓」「11人いる!」など自身の作品からインスパイアされたオリジナルビーズ作品と、描き下ろしのイラストをコラージュした作品を紹介し、制作エピソードをマンガで紹介する。ポプラ社刊行の小説誌「asta*」にて連載されていたものを元に、今回の書籍化にあたってマンガはすべてカラーに、描き下ろしマンガも大幅に加えられた。

また萩尾の著者インタビューや、ビーズの制作ノートなども掲載。萩尾の手作りビーズアクセサリーを抽選で12人にプレゼント、という嬉しい企画も。詳細は「夢見るビーズ物語」の帯をチェックしてほしい。

萩尾望都サイン会

日時:2009年12月19日(土) 14:00
会場:リブロ池袋本店書籍館4階コミックフロア特設会場

コミックナタリーをフォロー