コミックナタリー

日露戦争×グルメ「めしあげ!! ~明治陸軍糧食物語~」1巻、帯に野田サトル

270

清澄炯一がヤングエース(KADOKAWA)で連載する「めしあげ!! ~明治陸軍糧食物語~」1巻が、明日8月26日に発売される。

「めしあげ!! ~明治陸軍糧食物語~」は、日露戦争中に陸軍の兵隊たちが食べていたご飯を題材とする歴史マンガ。飢えに苦しんでいた青年・千歳が陸軍兵舎から出た残飯に感動し、志願入隊したことから物語は始まる。1日3食が保証される軍隊を“いいとこ”だとのんきに考えていた千歳。しかし開戦をきっかけに、彼は食べることと生きることについて深く考えをめぐらすことになる。

1巻の帯には「ゴールデンカムイ」の野田サトルが推薦文を寄稿。また「腹が減っては戦はできない」「だからこそ、陸軍には美味いモンがいっぱい!」という煽り文とともにライスカレー、巻き寿司、味噌汁など、1巻に登場する食べ物が掲載された。

コミックナタリーをフォロー