コミックナタリー

「究極超人あ~る」2年ぶりにスピリッツに登場、河合克敏の読み切りも

953

ゆうきまさみ「究極超人あ~る」の読み切りが、本日7月24日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ34号(小学館)に掲載されている。

2年ぶりに登場した今回の読み切りでは、天野小夜子が「部長を引退したい」と申し出るシーンからスタート。「受験勉強に専念したい」と話す小夜子に、光画部の面々は……。

また今号には、河合克敏による読み切り「『大河』が町にやってきた。」も掲載。生まれ故郷が大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台となった河合が、同作の誕生の謎を探っていく。

コミックナタリーをフォロー