コミックナタリー

「ブレンド・S」テレビアニメ化、JKがドSウェイトレス演じる喫茶店4コマ

105

中山幸「ブレンド・S」のテレビアニメ化が、本日12月28日発売のまんがタイムきららキャラット2017年2月号(芳文社)にて発表された。

「ブレンド・S」は「男の娘」「ツンデレ」「妹」「お姉さん」など、ウェイトレスがそれぞれの属性を演じながら接客する喫茶店・スティーレを舞台にした4コマ作品。目つきが悪いせいでバイトに受からないと悩んでいた女子高生・桜ノ宮苺香が、店長の熱烈なスカウトによりスティーレでドSキャラとして働き出すところから物語は始まる。

キャラット2月号では、テレビアニメ化に向けた中山のコメント付き描き下ろしイラストを掲載。放送時期や制作スタジオなど続報に期待しよう。

コミックナタリーをフォロー