コミックナタリー

「闇狩人」が復活!ビッグガンガンで新たに始動、「クズの本懐」「DW」付録も

362

坂口いくが原作・絵コンテを、細川真義が作画を務める新連載「新闇狩人」が、本日3月25日発売の月刊ビッグガンガンVol.04(スクウェア・エニックス)にて開幕した。

1988年から1990年にかけて、月刊少年ジャンプ(集英社)にて連載された「闇狩人」。その内容から“現代版・仕事人”と話題になった必殺アクションが、ビッグガンガンにて新たに復活した。「闇狩人」では男子高校生を主人公に展開されていたが、「新闇狩人」ではどんな人物が悪を始末するのか注目だ。なお「闇狩人」を原作とした舞台が、高杉真宙と横浜流星出演により5月に上演されることも決定している。

そのほか今号にはテレビアニメ化も決定し、単行本の最新6巻が発売中の横槍メンゴ「クズの本懐」が表紙に登場。また特製スクールカレンダー手帳も付属している。加えて本日発売された岩原裕二「ディメンションW」の単行本10巻に重ねて使用できる、ブックカバーも封入された。

コミックナタリーをフォロー