コミックナタリー

谷口ジローの画集が全256Pの大ボリュームで登場、日仏英の3カ国語解説付き

265

「谷口ジロー画集 jiro taniguchi」が、本日2月29日に小学館より刊行された。

画集には谷口の作品を、A4判256ページの大ボリュームで収録。「父の暦」「遙かな町へ」「孤独のグルメ」のほか、ルイ・ヴィトン、ルーヴル美術館との共作、単行本未収録の原稿まで、谷口作品を網羅している。

また各国でも作品が翻訳出版され、2011年にはフランス政府から芸術文化勲章シュヴァリエが贈られるなど、世界で高い評価を受けている谷口。同作は世界中のファンが楽しめるよう、日仏英の3カ国語で解説が付されている。

「谷口ジロー画集 jiro taniguchi」収録作品

「冬の動物園」
「遙かな町へ」
「父の暦」
「孤独のグルメ」
「センセイの鞄」
「凍土の旅人」
「ブランカ」
「神の犬」
「荒野より」
「西風は白い」
「大いなる野生」
「シートン」
「欅の木」
「歩くひと」
「犬を飼う」
「イカル」
「地球氷解事紀」
「原獣事典」
「天の鷹」
「神々の山嶺」
「K」
「猟犬探偵」
「事件屋稼業」
「ENEMIGO」
「サムライ・ノングラータ」
「リンド3!」
「LIVE!オデッセイ」
「餓狼伝」
「ナックルウォーズ」
「海景酒店」
「『坊っちゃん』の時代 」

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞