コミックナタリー

惣領冬実「MARS」ドラマに続き映画化!キスマイ藤ヶ谷×窪田正孝のW主演

1326

現在放映中の惣領冬実原作によるドラマ「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」の映画化が決定した。6月18日より全国の劇場で上映される。

「MARS」は1996年から2000年まで別冊フレンド(講談社)にて連載され、累計発行部数500万部を超える人気のラブストーリー。ドラマに引き続き、学園のスター的存在でありながら凶暴性を秘める高校生・樫野零役はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔、死んだ零の弟・聖の親友である桐島牧生役は窪田正孝、孤独に生きてきたヒロイン・麻生キラ役は飯豊まりえが演じる。脚本は2006年に公開された映画「DEATH NOTE -デスノート-」シリーズを手がけた大石哲也、監督は「百瀬、こっちを向いて。」の耶雲哉治が、こちらもドラマ版に引き続き担当。

映画では牧生の歪んだ愛情が、零とキラ、そして牧生自身の運命も狂わせる最終章が幕を開ける。ピュアで残酷なラブストーリーがどのような結末を迎えるのか、気になる人は劇場に足を運ぼう。

映画「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」

2016年6月18日(土)より全国ロードショー

原作:惣領冬実「MARS」(講談社「別冊フレンド」刊)
主題歌:Kis-My-Ft2「Gravity」(avex trax)
脚本:大石哲也
監督:耶雲哉治
配給:ショウゲート
出演:藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、窪田正孝、飯豊まりえ、山崎紘菜、稲葉友、福原遥、前田公輝、鈴木優華、田原可南子、奥仲麻琴ほか

(c)劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会 (c)惣領冬実/講談社

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞