コミックナタリー

「キン肉マン」フィギュアーツ新作は、「夢の超人タッグ編」から2キャラ

171

ゆでたまご原作によるTVアニメ「キン肉マン」に登場する、キン肉マングレートとビッグ・ザ・武道のフィギュアが、バンダイのS.H.Figuartsシリーズより発売される。

S.H.Figuartsの「キン肉マン」シリーズは、劇中に登場する複雑な技の動きをつけるために開発された「新・格闘素体」が特徴。「S.H.Figuarts キン肉マングレート」でもそのボディを使用しており、得意技であるマーシャルアーツキックなどが再現できる。またグレートは原作の途中、覆面の中身がテリーマンと入れ替わり2代目キン肉マングレートとなったが、このフィギュアにも交換用パーツとしてテリーマンの頭部が付属している。価格は5400円。

「S.H.Figuarts ビッグ・ザ・武道」には武器の竹刀のほか、正体であるネプチューン・キングの頭部が付属し、価格は9180円。発売中の「S.H.Figuarts ネプチューンマン」と組み合わせることで、ヘル・ミッショネルズの合体技「クロス・ボンバー」「マスク・ジ・エンド」「磁気嵐クラッシュ」などが再現可能だ。

さらに発売中のキン肉マン、キン肉マングレート、ネプチューンマン、ビッグ・ザ・武道の4体を揃えることで、タッグトーナメント決勝のフィニッシュホールドとなった合体技「マッスル・ドッキング」も卓上で実現する。

「S.H.Figuarts キン肉マングレート」、「S.H.Figuarts ビッグ・ザ・武道」ともにバンダイのショッピングサイト「魂ウェブ商店」などで予約を受付中。武道は7月、グレートは9月の発送を予定している。

(c)ゆでたまご・東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞