コミックナタリー

映画「珍遊記」予告編にメインキャラ勢揃い、アクションシーンも満載

500

漫☆画太郎原作による映画「珍遊記」の予告編と本ビジュアルが公開された。

予告編は倉科カナ演じる玄奘と、田山涼成扮するじじい、笹野高史扮するばばあが、真顔でちんこについて会話を繰り広げる場面からスタート。続けて松山ケンイチ扮する山田太郎をはじめとした個性的なキャラクターたちが、RIP SLYMEによる書き下ろしのエンディング曲「Drop!」をBGMに登場し、多彩なアクションが展開される。なお予告編のナレーションは、特報に引き続き千葉繁が務めた。

原作「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」は、札付きの暴れん坊・山田太郎が、僧侶の玄じょうとともに旅する様子を描くギャグマンガ。映画は2月27日に、新宿バルト9ほかにて封切られる。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞