コミックナタリー

永井豪「鋼鉄ジーグ」の新作マンガが始動、「地上最強の男 竜」の風忍が描く

355

風忍による「鋼鉄ジーグ 秘龍伝」が、ダイナミックプロの公式サイトで連載を開始した。

「鋼鉄ジーグ」は永井豪と安田達矢、ダイナミック企画によるTVアニメで、磁力で合体する巨大ロボット・ジーグが活躍する作品。1975年から1976年まで放送され、国内のみならず海外でも人気を博した。安田の作画によるマンガ版は、児童向けテレビ雑誌・テレビマガジン(講談社)で同時期に連載された。2007年にはマンガ版の続編にあたるアニメ「鋼鉄神ジーグ」がWOWOWで放送されている。

その新作「鋼鉄ジーグ 秘龍伝」を描くのは、「地上最強の男 竜」などで知られる、ダイナミックプロの風忍。公開中の第1話では原作での戦いが終わった後の、新たな敵との戦いを予感させるストーリーが描かれている。

(c)ダイナミック企画 (c)Go Nagai・Shinobu Kaze/Dynamic Production 2016

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】