コミックナタリー

北崎拓による時代劇2作品の単行本同時発売、サイン色紙などプレゼント企画も

79

あかほり悟(あかほりさとる)原作、北崎拓作画による「天そぞろ」の1巻が、本日9月30日に発売された。

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載中の「天そぞろ」は、動乱直前の幕末が舞台。腕は確かだが売れない浮世絵師・源吾の元に、千里眼を持つという不思議な女・楓が絵の依頼をしてきたことから物語は始まる。同作は江戸文化に詳しいタレント・堀口茉純からの協力を得ており、単行本には堀口によるコラムも収録された。

また本日は、北崎がヤングキングアワーズ(少年画報社)にて連載中の「ますらお 秘本義経記 波弦、屋島」1巻も刊行された。こちらは北崎が1994年から約2年にわたり週刊少年サンデー(小学館)にて発表していた、「ますらお 秘本義経記」のシリーズ最新作。首都圏のTSUTAYAでは2作品の発売を記念して、北崎拓の直筆サイン入り色紙や、サイン入りの複製原画が当たるキャンペーンを実施中。また購入者に先着で特典ペーパーを配布している。対象店舗や応募方法などの詳細は、TSUTAYAの公式サイトにて確認を。

コミックナタリーをフォロー