コミックナタリー

「孤独のグルメ」18年ぶりの新刊が9月に発売!10月からはドラマ新シーズン

7459

久住昌之原作・谷口ジロー作画による「孤独のグルメ」の単行本2巻が、9月29日に刊行されることが明らかになった。「孤独のグルメ」の新刊発売は、1997年以来18年ぶりのこと。

「孤独のグルメ」は、主人公の井之頭五郎がふと立ち寄った店で、ひとりでの食事を楽しむ様子を描くグルメマンガ。週刊SPA!(扶桑社)にて不定期に連載されている。発表と併せ、2巻の書影も公開された。

また同作を原作としたTVドラマ「孤独のグルメ Season5」が、テレビ東京「ドラマ24」枠の10周年記念作品として、10月2日より放送されることも決定した。井之頭五郎役はこれまでと同じく松重豊が担当。なお「Season5」では海外を舞台にしたエピソードも展開される。

久住昌之コメント

3年前「孤独のグルメ」が初めてドラマ化された時には、こんなことになるとは夢にも思いませんでした。最近は取材で全国各地に行くたびに、たいていどこかで声をかけられます。去年の暮れはとうとうパリの凱旋門で中国人留学生に声をかけられました。正月にはソウルで、韓国のファンに一緒に写真撮らせてくださいと言われました。みんなドラマを見ていると言います。嬉しいけど恥ずかしいです。
さらにドラマに先駆け、マンガも約20年ぶりに「孤独のグルメ2」が出ます。気を引き締め、初心に戻って淡々としっかり面白い台詞や音楽をがんばるつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

松重豊(井之頭五郎役)コメント

先日、さる高名なお寺の方が、断食中に空腹を紛らわすために、『孤独のグルメ』のDVDを見ていると聞きました。その声に背中を押されてのSeason5です。このシリーズは、視聴者の方が飽きたら終わりですので、よろしくお願いします。僕の内臓がどこまでもつかわからないので、今年できることを今年やります。

川村庄子プロデューサーコメント

1年と3カ月ぶりに『孤独のグルメ』が帰ってまいりました。いよいよ「Season5」、久々の食欲の秋です。夏が2度続き、ちょっとはっちゃけた感ありの『孤独のグルメ』でしたが、この秋はちょっとクールにハードボイルドさを出してみよう、などと思いつつも、お腹が空いたらどうなるかわかりません。五郎さんが訪れるお店は、あいもかわらず『孤独のグルメ』スタッフがこの炎天下の中、足と舌で日々探し求めたお店。スタッフ一同前のめりで頑張ってます。秋の夜、みなさまと、またリアルタイムでつながりほっこり盛り上がる、至福の時間を今から心待ちにしています。『孤独のグルメ』50回目のSeason5初回放送から忘れずにご覧いただけますよう、よろしくお願い致します。

コミックナタリーをフォロー