コミックナタリー

アニメ「すべてがFになる」キャラ原案は浅野いにお!新たなコミカライズも

1839

森博嗣「すべてがFになる」を原作とするアニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」が、10月よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送されることが決定した。

キャラクター原案を手がけるのは「ソラニン」「おやすみプンプン」などで知られる浅野いにお。本日5月15日、物語の中心となる真賀田四季、犀川創平、西之園萌絵が描かれたキービジュアルが解禁された。公式サイトでは浅野によるキャラクター原案画や、ティザーPVも公開されている。音楽を手がけるのは実写ドラマ「すべてがFになる」も担当した川井憲次

放送に先駆け、コミカライズの展開も決定した。5月28日発売のARIA7月号(講談社)では「BRAVE10」の霜月かいりによる連載がスタート。そして6月5日発売のITAN26号(講談社)では、人気キャラクター・四季を中心とした「四季」が描かれる。執筆するのは今作が初連載となる新鋭・猫目トーチカ。26号にプロローグが掲載され、27号より本格連載が始動する。

霜月かいり コメント

沢山の方に愛されている『すべてFになる』の世界観を壊さないように、それでいて新しい発見がある作品にできるようにがんばります!

猫目トーチカ コメント

原作が様々な解釈を許してくれる物語なので、私が感じた「四季」をきちんと描ければと思います。頑張ります!

アニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」

原作:森博嗣「すべてがFになる」「四季(全4冊)」(講談社文庫刊)
監督:神戸守
キャラクター原案:浅野いにお
音楽:川井憲次
シリーズ構成:大野敏哉
制作:A-1 Pictures

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】