コミックナタリー

「次にくるマンガ大賞」1位に輝いたのは「僕のヒーローアカデミア」

2091

ダ・ヴィンチ(KADOKAWA メディアファクトリー)とniconicoによる「次にくるマンガ大賞 2015」の結果が発表された。「これから売れて欲しいマンガ」部門の第1位に選ばれたのは、堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」。

「次にくるマンガ大賞」は、これからのブレイクが予想される作品を発掘し紹介するという趣旨で2014年に創設された賞。商業作品で単行本が3巻以内までのタイトルを対象とした「これから売れて欲しいマンガ」部門と、商業・同人を問わず過去1年以内に更新されたWEBマンガを対象にした「本にして欲しいWebマンガ」部門の2枠が用意されている。

「これから売れて欲しいマンガ」部門の第2位には、ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」、第3位には仲間りょう「磯部磯兵衛物語 ~浮世はつらいよ~」がランクイン。本日2月6日に発売されたダ・ヴィンチ3月号には全ランキングと、トップ3作品の著者インタビューなどが掲載されている。また今晩21時30分からニコニコ生放送では「次にくるマンガ大賞」を特集した番組を放送。詳細は配信サイトにて確認してほしい。

なお「魔法使いの嫁」は、日本出版販売が主催する「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」で1位を獲得。これを記念したヤマザキのインタビューが、コミックナタリーには掲載されている。全国約2000書店では「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」と「次にくるマンガ大賞 2015」のコラボフェアも展開中。対象作品にはフェア共通帯が巻かれており、帯に付いているQRコードからアンケートに答えると、入賞作家のサイン色紙が抽選で当たる。

次にくるマンガ大賞2015「これから売れて欲しいマンガ」部門

1位:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」
2位:ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」
3位:仲間りょう「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」
4位:ハシモト・松駒「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」
5位:川田「火ノ丸相撲」
6位:夜宵草「ReLIFE」
7位:大沢祐輔「GREEN WORLDZ」
8位:七尾ナナキ「Helck」
9位:伊勢ともか「懲役339年」
10位:松浦だるま「累~かさね~」
11位:横槍メンゴ「クズの本懐」
12位:高野苺「orange」
13位:赤坂アカ「ib-インスタントバレット-」
14位:雨隠ギド「甘々と稲妻」
15位:将良「思春期ビターチェンジ」
16位:サンカクヘッド「干物妹!うまるちゃん」
17位:北欧ゆう「高橋さんが聞いている。」
18位:奥浩哉「いぬやしき」
19位:市川春子「宝石の国」
20位:吉元ますめ「くまみこ」

コミックナタリーをフォロー