コミックナタリー

「ふしぎ遊戯」鬼宿目線で舞台化、主演はゴールデンボンバー喜矢武豊

6481

渡瀬悠宇「ふしぎ遊戯」がネルケプランニング、アプルの制作により3月に舞台化される。主演は、これが初舞台にして初主演となるゴールデンボンバーの喜矢武豊が務める。

舞台「ふしぎ遊戯」は3月19日から29日まで、品川プリンスホテル クラブeXにて上演。脚本はうえのけいこ、演出は奥村直義(BQMAP)が担当する。原作は主人公・美朱の視点で描かれているが、今作では美朱が吸い込まれた本の中で出会う青年・鬼宿(たまほめ)を主役に据えたストーリーが紡がれる。

「ふしぎ遊戯」は、夕城美朱と親友の本郷唯が「四神天地書」の中に吸い込まれ、神の巫女となって七星士とともに繰り広げる冒険ファンタジー。1992年より少女コミック(小学館)にて連載され、これまでにTVアニメ化、amipro企画制作による舞台化も果たしてきた。

舞台「ふしぎ遊戯」

期間:2015年3月19日(木)~29日(日)
会場:品川プリンスホテル クラブeX
原作:渡瀬悠宇「ふしぎ遊戯」(小学館刊)
脚本:うえのけいこ 
演出:奥村直義(BQMAP) 

キャスト

鬼宿(たまほめ):喜矢武豊(ゴールデンボンバー)
夕城美朱:伊藤梨沙子
星宿(ほとほり):山本一慶
柳宿(ぬりこ):染谷俊之
翼宿(たすき):碕理人
井宿(ちちり):古川裕太
張宿(ちりこ):未来
軫宿(みつかけ):広瀬友祐
本郷唯:伊藤菜実子
亢宿(あみぼし):澤田怜央
心宿(なかご):吉岡佑
ほか

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】