コミックナタリー

ドラゴンボールZ新作映画、鳥山明が脚本参加

464

鳥山明原作によるアニメ「ドラゴンボールZ」の新作劇場版が、2015年のゴールデンウィークに全国の劇場にて公開される。

2013年3月公開の映画「ドラゴンボールZ 神と神」の続編として製作される今作には、鳥山が脚本に参加。細部の台詞にまで徹底してこだわり、アクションシーンもふんだんに盛り込まれる。

また「全宇宙待望。神次元バトル、開戦。」のコピーとともに、不敵な笑みを浮かべる悟空をデザインしたビジュアルも公開された。ストーリーなどの詳細は随時告知されていく。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞