コミックナタリー

森薫、中央アジア+日本外交10周年キャラを

490

森薫が、外務省の「中央アジア+日本」対話10周年記念イメージキャラクターを手がけた。

このキャラクターはカザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンの中央アジア5カ国と日本の外交10周年を記念したもの。衣装は5カ国の国旗をイメージしたデザインになっている。

森はハルタ(エンターブレイン)にて、中央アジア及びカスピ海周辺地域を舞台とした「乙嫁語り」を連載中。同地域で生きる人々の生活と文化に焦点を当てた内容が外交のイメージと結びついたことから、10周年キャラクターの描き手に抜擢された。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】