コミックナタリー

「鬼灯さん家のアネキ」実写映画版キャストが発表

543

五十嵐藍「鬼灯さん家のアネキ」の実写映画版に出演するキャスト陣と、制作スタッフが決定した。

映画では、主人公がマンガ版の鬼灯吾朗から姉の鬼灯ハルへ交代。鬼灯ハル役を谷桃子、鬼灯吾朗役を前野朋哉、吾朗の同級生水野麻衣は佐藤かよが演じる。監督は今泉力哉が担当、主題歌は浜崎貴司「家族」に決定した。また映画の公開は9月に予定されていることも明らかに。

「鬼灯さん家のアネキ」は、鬼灯吾朗がセクシーな姉の鬼灯ハルに振り回される日常を描いたラブコメディ。ヤングエース(角川書店)で2009年から2011年にかけて連載されていた。

「鬼灯さん家のアネキ」キャスト・スタッフ

出演:谷桃子、前野朋哉、佐藤かよ、川村ゆきえ、古崎瞳、水澤紳吾、モト冬樹
原作:五十嵐藍(株式会社KADOKAWA 角川書店刊)
監督・編集:今泉力哉
脚本:片岡翔、今泉力哉
音楽:曽我淳一(トルネード竜巻)
主題歌:浜崎貴司「家族」(スピードスターレコーズ)
製作プロダクション:角川大映スタジオ
制作プロダクション:ダブ
製作:KADOKAWA、ポニーキャニオン
配給:KADOKAWA、SPOTTED PRODUCTIONS

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】