コミックナタリー

五十嵐大介、中学校の道徳副読本に表紙イラスト描き下ろし

73

五十嵐大介が、平成26年度に中学校道徳の授業で使用される副読本「あすを生きる」の装画を手がけた。

五十嵐は1年から3年生までの3学年分の表紙イラストを、それぞれ川の上流、中流、下流をテーマにして執筆。またイラスト制作の裏話をはじめ、マンガ家を志した経緯や学生時代のエピソードなどを綴った五十嵐へのインタビューが、日本文教出版公式サイトにて公開されている。なお「あすを生きる」は学校への販売に限られており、一般書店では取り扱われない。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】