音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

宇多田ヒカル、最新作収録曲「人魚」が美術展テーマソングに

406

宇多田ヒカルの最新アルバム「Fantome」の収録曲「人魚」が、2017年3月より東京・森アーツセンターギャラリーで行われる「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」のテーマソングに決定した。

宇多田の楽曲が美術展のテーマソングに起用されるのは今回が初。この曲について宇多田は「一年ほど悩んで、理想に追いつかないとあきらめかけた時にブワッと言葉で出てきたから達成感も強く、最も誇らしく思う曲。母の死後、もう音楽を作れないかもしれない、と思ってた時に、ギターを弾いていたらふと出来てしまった曲」とオフィシャルインタビューで語っている。

※「Fantome」の「o」はサーカムフレックス付きが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー