速水もこみち×若月佑美「婚ワケ」スピンオフ配信、まりこの家族にみちゅこを紹介

323

テレビドラマ「結婚できないにはワケがある。」のその後を描いたスピンオフ「まりこの実家へ挨拶編」の配信がTELASAでスタートした。

「まりこの実家へ挨拶編」ビジュアル

「まりこの実家へ挨拶編」ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

邑咲奇のマンガをもとにした「結婚できないにはワケがある。」は、エリート課長・富澤光央と30歳までに結婚することを夢見る29歳の後藤まりこ、そして光央が溺愛する人形・みちゅこの不思議な三角関係を描くラブストーリー。速水もこみちが光央、若月佑美がまりこを演じた。

「まりこの実家へ挨拶編」

「まりこの実家へ挨拶編」[拡大]

「まりこの実家へ挨拶編」前編では光央とまりこがまりこの実家を訪れたことから物語が展開。後編では彼氏の陽介と結婚したいまりこの妹・杏奈が、まりこに協力を求めるためみちゅこを人質に取る様子がつづられる。加藤小夏が杏奈、猪塚健太が売れないバンドマン陽介に扮し、細井学松浦佐知子も出演。モラルが脚本を手がけ、的場政行が監督を務めた。

「まりこの実家へ挨拶編」

「まりこの実家へ挨拶編」[拡大]

速水は「初めてみちゅこを後藤家に紹介ということで、緊張する光央でしたが、温かく迎え入れてくれて楽しい時間を過ごす中……まりこの妹の杏奈にみちゅこを人質にとられてしまいます!」と紹介し、「3人の運命はどうなってしまうのか!? そして最後の最後で光央が暴走してしまいます(笑)」とコメント。若月は「スピンオフはまりこ側の家族のお話がメインなので、娘であり姉でありな色んなまりこの表情や気持ちが溢れて凄く楽しかったです」と語った。

またこのたび、スピンオフの配信を記念して速水と若月のサイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンの実施も明らかに。詳細はTELASA公式Twitterで確認を。

速水もこみち コメント

本編ではみちゅことまりことの3人の成長を描いた物語でしたが、今回は結婚後にまりこの実家へご挨拶に行って参りました。
初めてみちゅこを後藤家に紹介ということで、緊張する光央でしたが、温かく迎え入れてくれて楽しい時間を過ごす中……まりこの妹の杏奈にみちゅこを人質にとられてしまいます!
3人の運命はどうなってしまうのか!? そして最後の最後で光央が暴走してしまいます(笑)。
「まりこの実家へ挨拶編」を是非お楽しみ下さい!

若月佑美 コメント

スピンオフはまりこ側の家族のお話がメインなので、娘であり姉でありな色んなまりこの表情や気持ちが溢れて凄く楽しかったです。特に小夏ちゃんと猪塚さん2人が演じるキャラクターがかなり濃くて面白いので注目下さい!
是非お楽しみに!!

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

速水もこみちのほかの記事

リンク

関連商品

(c)ABC

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 速水もこみち / 若月佑美 / 加藤小夏 / 猪塚健太 / 細井学 / 松浦佐知子 / 邑咲奇 / モラル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。