マシュー・マコノヒーが思わず“お持ち帰り”!「ジェントルメン」衣装のこだわりとは

85

ガイ・リッチーの監督最新作「ジェントルメン」より、衣装スケッチと場面写真が到着した。

「ジェントルメン」より、ミッキー。

「ジェントルメン」より、ミッキー。

大きなサイズで見る(全23件)

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson[拡大]

本作はイギリス・ロンドンの裏社会を舞台に、総額500億円に及ぶ大麻ビジネスの利権を懸けた争いを描くクライムサスペンス。長年にわたる大麻の大量栽培・販売で財を成したアメリカ人ミッキーをマシュー・マコノヒーが演じた。

「ジェントルメン」より、ミッキー。

「ジェントルメン」より、ミッキー。[拡大]

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson[拡大]

本日4月1日は“グッドスーツの日”。それにあわせ、リッチーこだわりの衣装のスケッチが公開された。衣装デザインを担当したのは、リッチーの監督作「アラジン」にも参加したマイケル・ウィルキンソン。彼は「今回の作品は、すべての役の個性が強調されていた。だからこそ、衣装選びが楽しかったよ。ガイはありきたりでつまらないものを嫌うけれど、誇張しすぎには気を付けなければならなかった。どの役にしても、観客が共感できるレベルに留める必要があったんだ」と振り返る。

「ジェントルメン」より、ミッキー(左)。

「ジェントルメン」より、ミッキー(左)。[拡大]

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson

ミッキーの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson[拡大]

オーダーメイドで作られたミッキーのスーツに関して、ウィルキンソンは「非常に質の高いスーツだが、若々しい発想の伝統に縛られないデザインだ。ミッキーは、自分の地位を楽しんでいるような人間だ。英国風の仕立てを強調するためにも、美しい羊毛やカシミアや絹のぜいたくな生地を選んだ。マシューは、ここまで着心地のいいスーツは初めてだ、と言っていた」とコメント。マコノヒーは気に入ったスーツを何着か家に持ち帰ってしまったそうで、ウィルキンソンは「幸いなことに、この映画にはアクションシーンがたくさんあったので、あのスーツには何着もの予備があった」と明かした。

「ジェントルメン」より、レイ。

「ジェントルメン」より、レイ。[拡大]

「ジェントルメン」より、ロザリンド(右)。

「ジェントルメン」より、ロザリンド(右)。[拡大]

ロザリンドの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson

ロザリンドの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson[拡大]

チャーリー・ハナム演じるミッキーの右腕レイの衣装について、ウィルキンソンは「英国風でありながら、もう少しカジュアルなスタイルを作り上げたかった」「レイには、生まれつき服装のセンスがある。法に触れる活動をしているからといって、仕立てのいい、ウェルメイドの服を着ないとは限らない!」と話す。また、ミシェル・ドッカリー扮するミッキーの妻ロザリンドに、バルマン、ステラ マッカートニー、ラルフ ローレンなどのブランドを着せた理由を「堂々とハイブランドの服を着こなすタイプ」「彼女が今の特権的な境遇になじんでいるように見せたかった」と語った。

「ジェントルメン」より、コーチ。

「ジェントルメン」より、コーチ。[拡大]

コーチの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson

コーチの衣装スケッチ。(c)Courtesy of Michael Wilkinson[拡大]

コリン・ファレルが演じたのは、若いはぐれ者グループを率いるボクシングコーチ。コーチや若者たちのために一からトラックスーツを作成したウィルキンソンは「典型的な英国風のスーツ用生地を、モダンなキルト地にし、さらにプリントを施して鮮烈な印象に仕立てた。属す階級によって『英国風』の解釈が異なることを見せたかったんだ。ストリートウェアやカジュアルなスポーツウェアのテイストを加えた」とポイントを述べる。

「ジェントルメン」より、フレッチャー(右)。

「ジェントルメン」より、フレッチャー(右)。[拡大]

ヒュー・グラント扮するゲスな私立探偵フレッチャーは、大の映画好きという設定。「1970年代の偉大な映画監督たちがモデルになっている。あの時代の映画監督を、もっと好色で怪しい雰囲気にしたのがヒューの役柄だ。ヒューもとても気に入っていたよ!」と明かすウィルキンソンは、「彼のためにレザージャケットを作り、長年着古しているように見えるように手を加えた。さらに、ハイネックのセーターとワニ革でできたブーツを合わせたんだ」と解説。なおグラントはフェデリコ・フェリーニや面識のある私立探偵を参考に役作りしたという。

「ジェントルメン」は5月7日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全23件)

関連記事

ガイ・リッチーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジェントルメン / ガイ・リッチー / マシュー・マコノヒー / チャーリー・ハナム / ミシェル・ドッカリー / コリン・ファレル / ヒュー・グラント の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。