ワイルド&モードなTravis Japanが2度目のanan表紙、羽生結弦の特集も

4300

Travis Japan(ジャニーズJr.)が、3月31日発売のanan 2244号「今、私たちにできること。」特集の表紙とグラビアに登場する。

anan 2244号の表紙。(c)マガジンハウス

anan 2244号の表紙。(c)マガジンハウス

大きなサイズで見る

anan 2244号

anan 2244号
Amazon.co.jp

Travis Japanが表紙を飾るのは、2020年5月7日発売号以来約10カ月ぶり2度目。彼らはモードなブラックスタイルを披露し、「ワイルドな色気」がテーマのソロカットでは漆黒のベルベットを背景に、トラ柄やモダンなペイズリー柄などのシャツをまとう。さらに宮近海斗中村海人松田元太松倉海斗吉澤閑也七五三掛龍也川島如恵留の組み合わせで、それぞれの関係性が感じられるシンクロショットも捉えられた。インタビューでは、世界中がさまざまな困難に直面している中で表現者や人としてできること、息が合ったパフォーマンスの秘訣、現在の思い、環境について考えていることを語る。

誌面にはそのほか、落合陽一と滝沢カレンが未来について話し合う対談、森星青柳文子コムアイホラン千秋松島花が地球環境のためにしているアクションを明かす企画も用意された。CLOSE UPではチ・チャンウクがフィーチャー。さらに羽生結弦の全日本フィギュアスケート選手権2020のレポートや試合後のインタビューが16ページにわたって掲載される。

なお七五三掛の出演作「ライアー×ライアー」が全国の劇場で上映中。宮近が参加したドラマ「RISKY」はMBSで3月25日、「特捜9 season4」はテレビ朝日系で4月7日より放映され、「連続ドラマW インフルエンス」はWOWOWプライムおよびWOWOWオンデマンドで放送・配信中。

関連記事

Travis Japanのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 Travis Japan / 宮近海斗 / 中村海人 / 松田元太 / 松倉海斗 / 吉澤閑也 / 七五三掛龍也 / 川島如恵留 / 滝沢カレン / 森星 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。