シシド・カフカ、松村北斗、木村祐一が出演「レッドアイズ」オリジナルストーリー配信

654

亀梨和也KAT-TUN)主演の連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」のオリジナルストーリーが、3月20日の地上波放送終了後からHuluで独占配信される。

「レッドアイズ 監視捜査班 The First Mission」

「レッドアイズ 監視捜査班 The First Mission」

大きなサイズで見る

「レッドアイズ 監視捜査班」は最新鋭の監視システムによって犯罪捜査を行う特殊部隊・KSBC(神奈川県警捜査分析センター)の面々が、難事件の解決に挑む物語。亀梨がKSBCの特別捜査官・伏見響介を演じ、松下奈緒がKSBC指揮官・島原由梨、趣里が情報分析官・長篠文香、シシド・カフカが元自衛官の湊川由美子、松村北斗SixTONES)が天才ハッカーの小牧要、木村祐一が元大学教授で詐欺師の山崎辰二郎役を務めた。

オリジナルストーリーのタイトルは「レッドアイズ 監視捜査班 The First Mission」。KSBCの発足前に時間が巻き戻され、伏見の留守中に探偵事務所に残された湊川、山崎、小牧のもとへ、浮気調査の依頼が入るところから物語が始まる。この調査は地上波のドラマ本編ともつながる事件に発展し、“青いコートの男”の影もちらつくという。湊川らに依頼をする会社員・石山貴広に松本博之、石山の妻・玲子に内田慈が扮した。脚本は渡邉真子、演出は長沼誠が担当。

プロデューサーの尾上貴洋は「第1話から優れたチームワークを見せている3人ですが、『伏見探偵事務所時代はどのようにして過ごしていたんだろう?』という発想からこの物語は生まれました」とオリジナルストーリーに言及する。そして「どのようにして3人の絶妙なチームワークが生まれていったのか、がこの作品を見るとわかると思います。また事件自体も、地上波同様、スリリングな展開の中に悲しい人間の感情が横たわる物語になっています」と続けた。

「レッドアイズ 監視捜査班」は日本テレビ系で毎週土曜22時から放送中。

レッドアイズ 監視捜査班

日本テレビ系 毎週土曜 22:00~22:54

尾上貴洋(プロデューサー)コメント

元犯罪者の湊川由美子、小牧要、山崎辰二郎。第1話から優れたチームワークを見せている3人ですが、「伏見探偵事務所時代はどのようにして過ごしていたんだろう?」という発想からこの物語は生まれました。
まだ関係性が薄く気まずい関係の3人が、ある事件を通して絆を深めていく過程を描いています。
どのようにして3人の絶妙なチームワークが生まれていったのか、がこの作品を見るとわかると思います。
また事件自体も、地上波同様、スリリングな展開の中に悲しい人間の感情が横たわる物語になっています。
「The First Mission」是非楽しんでご覧ください!

関連記事

シシド・カフカのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 シシド・カフカ / 松村北斗 / SixTONES / 木村祐一 / 内田慈 / 長沼誠 / 亀梨和也 / KAT-TUN の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。