竹内涼真、“楽しみながら作った”本人役ドラマを生配信でアピール

108

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」の生配信トークイベント「完成記念!スペシャル生配信企画~みんな、妄想膨らませようぜ!~」が10月28日に行われ、主演の竹内涼真、監督の内田英治松本花奈が出演した。

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」生配信イベントにて、左から松本花奈、竹内涼真、内田英治、平井大。

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」生配信イベントにて、左から松本花奈、竹内涼真、内田英治、平井大。

大きなサイズで見る(全14件)

左から松本花奈、竹内涼真、内田英治、平井大。

左から松本花奈、竹内涼真、内田英治、平井大。[拡大]

竹内が本人役で主演を務め、ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を過ごす姿をオムニバスで描く本作。「有村架純の撮休」に続く「撮休」シリーズの第2弾だ。竹内は「僕らがいいチームワークで楽しみながら作ったということが、できあがった作品からも伝わってくる」と述べ、内田も「単純に現場が楽しかった」、松本も「すごく楽しい撮影だった」と、それぞれ“楽しい”という言葉を使って撮影を振り返った。

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」ポスタービジュアル

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」ポスタービジュアル[拡大]

番組では、参加できなかった廣木隆一からサプライズの手紙も。「涼真へ、今日は参加できずにすみません。ほんとに残念です」「僕が担当させてもらった両作品ともライブ感あふれる作品になり満足してます」「涼真は感情をストレートに素直に出せることができる役者さんだと思いました。なかなかそれを自然にやることは難しいと思いますがずっと続けていってください」と廣木からの言葉を受け、竹内は「うれしい!」と満面の笑みを見せる。

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」最終話

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」最終話[拡大]

また内田は、竹内がどんな人か想像しながらロケハンしていたが「妄想がふくらんだ状態でお会いしたら、考えていたものと違っていた。いい意味で裏切られた」と打ち明け、「ドラマを通して見ることができる竹内の“脱線ぶり”に注目してほしい」とアピールする。松本は事前に想定していたものに竹内が「プラスアルファで追加してくれた」と明かし、「私が観たいと思っていたものより、もっと観たいものになった」と竹内の演技を絶賛。さらに松本は竹内のアドリブも使っていると言い、8話の「同級生」に出てくる“芸能人らしい一言”や好きな映画、音楽などは竹内がその場で入れたものだと伝えた。

番組の後半では平井大がサプライズ登場し、主題歌「Holiday」をウクレレ弾き語りバージョンで披露。竹内は「ウクレレのメロディの入りでつかまれた。撮影の風景を思い出す」と感激をあらわにし、最後に「自分自身、この作品をやらせていただくことでいろいろ発見ができて、すごく充実した撮影期間を過ごしました。自信を持って心から『観てください』と言える作品になっています!」と笑顔でメッセージを送った。

「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」は、11月6日にWOWOWプライムで放送スタート。全8話で、第1話は無料放送される。

WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休

WOWOWプライム 2020年11月6日(金)スタート 毎週金曜 24:00~
※全8話
※第1話無料放送

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

竹内涼真のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「竹内涼真の撮休」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 竹内涼真 / 松本花奈 / 内田英治 / 廣木隆一 / 平井大 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。