「羅小黒戦記」吹替版に斉藤壮馬や松岡禎丞、杉田智和!宇垣美里がアニメ声優初挑戦

102

中国の劇場アニメ「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来」日本語吹替版の新たなキャストが発表された。

上段左から宇垣美里、斉藤壮馬、松岡禎丞、杉田智和。下段左から豊崎愛生、水瀬いのり、チョー、大塚芳忠。

上段左から宇垣美里、斉藤壮馬、松岡禎丞、杉田智和。下段左から豊崎愛生、水瀬いのり、チョー、大塚芳忠。

大きなサイズで見る(全14件)

本作の主人公は、人間によって森のすみかを破壊された黒猫の妖精シャオヘイ。最強の執行人ムゲンに囚われたシャオヘイを奪還するために仲間のフーシーたちがある作戦を実行するさまや、人と共存する妖精たちが暮らす会館をムゲンとシャオヘイが目指す姿が描かれる。マンガ家でアニメ作家のMTJJが監督を務め、日本語吹替版の音響監督を岩浪美和が担当した。

アフレコをしている宇垣美里。

アフレコをしている宇垣美里。[拡大]

このたびシューファイを斉藤壮馬、ロジュを松岡禎丞、テンフーを杉田智和、シュイを豊崎愛生が演じることが明らかに。さらにナタ役に水瀬いのり、キュウ爺役にチョー、館長役に大塚芳忠がキャスティングされた。またムゲンとシャオヘイを人間の街に迎える花の妖精役を、アニメ声優初挑戦となる宇垣美里が務めることもわかった。

斉藤は「大きなスクリーンと迫力のある音響で、存分にこの作品の世界をご堪能いただけますと幸いです」と、松岡は「この作品に出会えたことを感謝させてください。この心温まる、そしてこのキャラクターたちがどこに向かって行くのか?という物語を、皆様の心で感じていただけたら幸いです。P.S 家で松岡、ガチ泣きしました」とコメント。そして宇垣は「アニメは大好きで、その中に少しでも入れたら良いなという気持ちがずっとあったのですが、元々話題になっていた作品に声優として出演できると思ってもいなかったのですごくびっくりしました」とつづった。

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」は、11月7日より全国ロードショー。花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏も出演している。

斉藤壮馬 コメント

作品自体がとても面白いので、まずは多くを語る前にぜひ実際にご覧いただきたいです!
大きなスクリーンと迫力のある音響で、存分にこの作品の世界をご堪能いただけますと幸いです。

松岡禎丞 コメント

この作品に出会えたことを感謝させてください。この心温まる、そしてこのキャラクターたちがどこに向かって行くのか?
という物語を、皆様の心で感じていただけたら幸いです。P.S 家で松岡、ガチ泣きしました

杉田智和 コメント

信頼のおける仲間の大切さと、頼られるべき時に応える強さ。よろしくお願いします。

豊崎愛生 コメント

わたしたちの暮らしの中にも潜むテーマが、たくさん込められている作品です。
まずは世界観やキャラクターの魅力を、思いっきり堪能してお楽しみください。

水瀬いのり コメント

人間と妖精という異なる種族の出会いが生む優しい物語を是非とも劇場でご覧ください。
そして見終わった後は、シャオヘイの可愛さをSNS等で叫んでくださいね!

チョー コメント

キュウ爺というより、チョー爺になっちゃいました。ごめんなさいね。

大塚芳忠 コメント

日本のアニメとは違うスケールの大きさと不思議でチャーミングなキャラクター達の性格付けなど見どころがいっぱいです。
どうぞお楽しみください。

宇垣美里 コメント

アニメは大好きで、その中に少しでも入れたら良いなという気持ちがずっとあったのですが、元々話題になっていた作品に声優として出演できると思ってもいなかったのですごくびっくりしました。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

斉藤壮馬のほかの記事

リンク

(c)Beijing HMCH Anime Co.,Ltd

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来 / 斉藤壮馬 / 松岡禎丞 / 杉田智和 / 豊崎愛生 / 水瀬いのり / チョー / 大塚芳忠 / 宇垣美里 / 岩浪美和 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。