今泉力哉監督作「街の上で」大橋裕之デザインの公式グッズを通信販売、収益は寄付

509

今泉力哉監督作「街の上で」の公式オンラインストアが、当初の映画公開予定日だった5月1日にオープン。受注生産による公式グッズが通信販売される。

「街の上で」Tシャツ ⻘ver.(ホワイト / 税込2500円)

「街の上で」Tシャツ ⻘ver.(ホワイト / 税込2500円)

大きなサイズで見る(全21件)

「街の上で」Tシャツ ヒロインver.(ベージュ / 税込2500円)

「街の上で」Tシャツ ヒロインver.(ベージュ / 税込2500円)[拡大]

「街の上で」パーカー(ネイビー / 税込3900円)

「街の上で」パーカー(ネイビー / 税込3900円)[拡大]

グッズのラインナップは4種のTシャツと1種のパーカー。Tシャツは本作で今泉とともに脚本を手がけたマンガ家・大橋裕之が登場人物を描き下ろしたもの、パーカーは本作の英題である「OVER THE TOWN」のロゴがあしらわれたデザインになっている。5月1日0時から12日23時59分まで予約を受け付け、6月初旬より順次発送。緊急事態宣言を受け休業している東京・下北沢の古書ビビビでも営業再開後に取り扱われる予定だ。なお通信販売による収益について、諸経費を差し引いた「街の上で」フィルムパートナーズの利益はミニシアター・エイド基金へ寄付される。

下北沢を舞台とした「街の上で」は、若葉竜也演じる古着屋店員・荒川青に自主映画への出演オファーが舞い込むさまや、そこで出会う女性たちとの関係を描いた作品。穂志もえか古川琴音萩原みのり中田青渚らが出演した。新たな公開時期が決まり次第、公式サイトやSNSでアナウンスされる。

この記事の画像(全21件)

関連記事

今泉力哉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)『街の上で』フィルムパートナーズ