久保帯人の「BURN THE WITCH」が劇場中編アニメ化、ティザー映像公開

4448

久保帯人のマンガ「BURN THE WITCH」が劇場中編アニメ化。2020年秋に公開される。

「BURN THE WITCH」ティザービジュアル

「BURN THE WITCH」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全14件)

「BURN THE WITCH」

「BURN THE WITCH」[拡大]

「BURN THE WITCH」は、ロンドンの表と裏の世界を舞台に、異形の存在であるドラゴンを保護・管理する少女たちを描いた作品。2018年7月に読切マンガが週刊少年ジャンプに掲載され、今夏より同誌にてシリーズ連載化される。劇場版では、自然ドラゴン保護管理機関「ウイング・バインド」の保護官であるニニー・スパンコールに田野アサミ、新橋のえるに山田唯菜がキャスティングされた。

「BURN THE WITCH」

「BURN THE WITCH」[拡大]

監督は、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 2」に作画監督として参加した川野達朗。「ペンギン・ハイウェイ」で知られるスタジオコロリドの新しい制作ラインであるteamヤマヒツヂがアニメーション制作を担当する。このたび、本作のティザー映像がYouTubeで公開されたほか、ティザービジュアル、場面カットも到着した。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

久保帯人のほかの記事

リンク

関連商品

(c)久保帯人/集英社・「BURN THE WITCH」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 BURN THE WITCH / 久保帯人 / 田野アサミ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。