映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

木村拓哉が二宮和也に「嘘つけ!」とツッコミ、「検察側の罪人」メイキング映像

2622

「検察側の罪人」メイキング写真

「検察側の罪人」メイキング写真

検察側の罪人」の豪華版Blu-ray / DVDより、特典となるメイキング映像の一部がYouTubeにて公開された。

「検察側の罪人」は、雫井脩介による小説を原田眞人が実写化したサスペンス。ある殺人事件を巡って、エリート検事・最上と若き検察官・沖野の信頼関係が揺らいでいくさまが描かれた。

メイキング映像には、初日の撮影を終えた最上役の木村拓哉と沖野役の二宮和也が登場。二宮が「緊張しました」と話すと、すかさず木村が「嘘つけ!(笑)」とツッコミを入れる。

映像には、最上が沖野から取り調べの経過報告を受けるシーンの撮影風景も。本編ではこのシーンの前に、酒向芳演じる被疑者・松倉が沖野から取り調べを受ける場面があるが、これら2つのシーンは1カットで撮影されている。そのため、酒向のセリフが終わるとカメラが二宮の方向に回転し、その隙に木村が酒向の座っていた椅子に座るという“早入れ替え”を見ることができる。

「検察側の罪人」のBlu-ray / DVDは2月20日に発売。豪華版には、このメイキング映像のほかに木村、二宮、原田が参加したビジュアルコメンタリーなどが収められる。

(c)2018 TOHO/JStorm

映画ナタリーをフォロー