映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

久保ユリカが猫と一緒に悩みを優しく受け止める「猫カフェ」予告編

367

久保ユリカが実写映画初主演を務めた「猫カフェ」の予告編がYouTubeで公開された。

猫に囲まれながら客の相談に乗り、笑顔になってもらうという一風変わった猫カフェを舞台に、店主である主人公の桜木さくらと、猫たちのもとを訪れる人々の模様を4つのエピソードで描く本作。どこにもなじめないアイドル・志保、母親の介護に明け暮れる女性、猫嫌いを直すために店を訪れた男性といった客たちとさくら、そして猫の間で起こる小さな奇跡を映し出す。アップアップガールズ(仮)新井愛瞳小倉優香らがキャストに名を連ねたほか、24匹の猫も出演した。

映像には、店を訪れた志保が“ぶり”というブリティッシュショートヘアの猫に「かわいい名前ですね」と笑顔を見せるさま、さくらが涙を流すシーンなどが切り取られている。また、店内で気ままに過ごす猫たちの様子も。

「それ~それがやって来たら…」の沖田光が監督を務めた「猫カフェ」は、12月1日より東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で順次ロードショー。

(c)2018「猫カフェ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー