殺人トマトの恐怖描いたカルトムービー2本が国内初Blu-ray化

1399

アタック・オブ・ザ・キラートマト」「リターン・オブ・ザ・キラートマト」が国内初Blu-ray化。DVDとともに、10月10日に発売される。

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」

大きなサイズで見る(全12件)

「リターン・オブ・ザ・キラートマト」

「リターン・オブ・ザ・キラートマト」[拡大]

アタック・オブ・ザ・キラートマト(Blu-ray)

アタック・オブ・ザ・キラートマト(Blu-ray)
Amazon.co.jp

リターン・オブ・ザ・キラートマト(Blu-ray)

リターン・オブ・ザ・キラートマト(Blu-ray)
Amazon.co.jp

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」は1978年に製作されたカルトホラー。突然変異を起こし人を襲うようになった巨大トマトと人類が繰り広げる壮絶な市街戦が描かれた。1988年製作のシリーズ第2弾「リターン・オブ・ザ・キラートマト」では、惨劇を繰り返さないため“禁トマト法”が制定されたにもかかわらず、マッドサイエンティストが“トマト人間”を製造して人々を恐怖に陥れていく。なお同作にはジョージ・クルーニーが出演している。

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」Blu-ray / DVD

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」Blu-ray / DVD[拡大]

「リターン・オブ・ザ・キラートマト」Blu-ray / DVD

「リターン・オブ・ザ・キラートマト」Blu-ray / DVD[拡大]

「アタック・オブ・ザ・キラートマト」のBlu-ray / DVDには監督のジョン・デ・ベロやキャストのインタビュー映像、カットされたシーン、同作の発想のもとになった短編「Gone with the babusaland」など合計80分に及ぶ映像特典を収録。「リターン・オブ・ザ・キラートマト」のBlu-ray / DVDには主演俳優アンソニー・スタークのインタビュー映像が収められる。

アタック・オブ・ザ・キラートマト

2018年10月10日(水)発売
発売・販売元:キングレコード
価格:Blu-ray 5184円 / DVD 4104円

リターン・オブ・ザ・キラートマト

2018年10月10日(水)発売
発売・販売元:キングレコード
価格:Blu-ray 5184円 / DVD 4104円

この記事の画像(全12件)

関連記事

関連商品

(c)1978 KILLER TOMATO ENTERTAINMENT (c)1996 LAKESHORE INTERNATIONAL CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アタック・オブ・ザ・キラートマト / リターン・オブ・ザ・キラートマト / ジョン・デ・ベロ / ジョージ・クルーニー / アンソニー・スターク の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。